« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/31

うさぎとパンダ

保育所関連の買物で西松屋に行きました。

そしたらこんなの売ってました。
http://item.rakuten.co.jp/nishimatsuya/0218136/
前から売ってたのでしょうか。
ほとんど外に出てなかったから知りませんでした。
かわいさとキャラの濃さがいいかんじです。

娘の分のうさぎと、息子の分のパンダを買いました。
ものすごい盛り上がりようです。
まあ…もう娘には短かすぎるんですが…。

息子はパンダのくせに、CMのうさぎのマネをずっとやっています。

息子はやんちゃすぎてサルすぎて、貫頭衣タイプ(ドラクエの賢者みたいなやつ)のバスローブでさえ、なかなか着させてくれなかったのですが、これならいけそうです。

Cocolog_oekaki_2009_05_31_07_06

着てみると、うさぎの耳のタレ具合がすごくいいです…。

|

2009/05/29

ちゃわん問題

Cocolog_oekaki_2009_05_29_05_59

おしゃれ雑貨やさんに行くと、ちゃわんのあまりの小ささにいつもびっくりします。
37歳。
うちのちゃわんの大きさも、そろそろ見直した方がいいのかもしれません。

次元が違う話ですみませんが、柔道の野村忠宏選手は37歳でつぎの五輪めざすそうですね。
すごいなー。
ちょいちょいブログを読ませていただいているのですが、この1年間の内容、すごいです。
へなちょこまんが家と比べちゃイカンですが、いつもいろいろ考えてしまうのです。
かっこよすぎる。
お子さんかわいすぎる。

ちょっと前の「おとうさんスイッチ」に片桐仁さんがしれっと出ていましたが、片桐さんのお子さんもめちゃくちゃかわいかったです。

話がずれほうだいですね。

|

2009/05/28

夢の競演

20090528

洗濯物を干すときに、ついでに庭のテントウムシの見回りをするのが日課です。
この2匹はよく似ていますが、上がおなじみナナホシテントウ、下はトホシテントウ。
トホシテントウは農作物のはっぱを食べるので、人間から見ると害虫ということになります。
同じくはっぱを食べるニジュウヤホシテントウとよく似たナミテントウ(益虫)もいます。
ご注意ください。
おおざっぱに分けると、アブラムシを食べるほうのテントウムシはテッカテカで、はっぱを食べる方はマット加工みたいなかんじです。
テントウムシの写真はアホかというぐらいあるので、順次アップしていきたいです。
幼虫の写真も山ほどあるのですが、これは誰も喜んでくれないというかお客さんの足が遠のいてしまいそうなのでやめます。
やるときは、見たい人だけ見られるようにします。

もちろん仕事しています。
でも来月の「うさぎドロップ」は単行本作業のためお休みです。
そちらはほぼ終わり、いろいろやっています。
またお伝えできるようになったらお知らせします。


「人志松本の○○な話」とか飛び出せ!科学くんを録画してお昼ごはんのときに観ています。

話は変わりますが、安めぐみさんは天才なので、30代になっても40代になってもグラビアをやってほしいです。

|

2009/05/23

グルニエOP/ガンダム日記

今、グルニエ☆少年少女公式サイトでOPの動画が見られます。
最後にちらっと本編のようすも…。
部屋の中の壁紙などにも、うちで作ったパターンとか使っていただいています。
まんがで使ってるのと同じもの。
きのことか星とかお花とか肉とか…。
ぜひご覧下さいー。

あと、宇仁田ゆみのプロフィールページなんかも作っていただいてしまいました。
ありがとうございますー。

5061
グルニエ☆少年少女 公式サイト


先日ちらっと書いたガンダムの再放送。
あれ、ごうかメンバーだったから気づかなかったのですが、東海地方のみなような気もしてきました。
ちゃんと確認はしてません。
すみません…。
なんかよくわからないのですが、制作が名古屋テレビなんですねあれ。
その関係でしょうか。
(たしかザブングルにも「名古屋テレビ」って書いてあったような…)

で、ガンダム何話か観ましたー。
(以下、詳しい方には鼻で笑ってしまうようなことだと思いますのでご了承ください。)
衝撃だったのが、CMいくときのおなじみの「デデデーン…デデデーン…シュウ!!」っていうのが1話目だけ違ったこと。
「ぽい〜ん………シュウ!!」でした。
ぽい〜んて!
なんかガンダムっていうより一休さんって感じの音でびっくりしました。
2話目からおなじみのやつに変わってました。
一番のびっくりです。
あと、映画のDVDかなり安く出るみたいなので、3本とも買おうと思います。


仕事をしたり、テントウムシの観察をしたり…。
そんな感じの毎日です。
今年はテントウムシの当たり年(?)で、庭に引く位いっぱいいます。
みなさん朝からいちゃいちゃしていらっしゃいます。
うれしいです。
どんどん増えてほしいです。
テントウムシの写真ばっかり撮っていたら、こんな奇跡のような一枚も。
20090523

小学校、保育所の年度始めのイロイロは終了。
あとは家庭訪問に向けてちびちびと部屋の掃除を…。

|

2009/05/17

トップページなくなりました

うちのサイト、ちょこちょこといじくっています。
とりあえず、大きく変わったのはトップページがなくなったこと。
前のトップページに行くと「ひっこしました」と書いてありますが、ほんとはトップページを無くしただけで中身の場所は同じです。
(この日記がトップページになりました)
日記でブックマークされていた方は変更していただかなくてだいじょうぶです。
まだこれからちょっとずついじくっていく予定ですが、それほど時間もとれないと思うので地味に地味に…。


なんかファーストガンダムの再放送をやってるみたいで、夫が録画しておいてくれたのでぼちぼち観ようと思います。
まだ本編までたどりついてないですが…。
1話目のオープニングだけ観ました。
かっこいいなあー。
テレビシリーズを観るのはたぶん小学生以来です。
ついでにガンプラのCMも観たいなあ…。
ガンプラはさすがに作らなかったけどCM大好きでした。
わたしは今回出演されている土田さん若井さんと同い年で、おふたりと全く同じ、ガンダムは再放送で観ています。
でも再放送なのに当時ガンプラのCMがんがんやってたし、メンコとかガンダムチョコレートとかも売ってました。
男子たちは小学校の前の文房具屋さん(!)でガンプラ買ってました。
当時こどもだったし、いまだにいろいろナゾなのですが、そんなことってあるんですね。

スタジオでお話されているお三方もとても楽しそうで、こちらも楽しみなところです。


話は変わりますが、ブログについているお絵描き機能がバージョンアップしたので試しに描いてみました。
うちのマシンがちょっとついていけてないような気がしないでもないですが…。
Cocolog_oekaki_2009_05_17_06_56


|

2009/05/16

グルニエ☆少年少女 公式サイト

イラストのお仕事をさせていただいているグルニエ☆少年少女(テレビ西日本)の公式サイトができました。

5061
グルニエ☆少年少女 公式サイト

イラストもちらっと見られますのでぜひ!
ちらっとっていうか、ばーんと。
あと、グルニエ友の会っていう番組ファンクラブの会員も募集中とのことです。

番組のDVDを送っていただいてから気づいたこと。
おりがみ入江さんの毛は後ろまであったんだ!!!
イラストでは正面顔しか描いてないのでよかった(?)です。すみません。

|

2009/05/14

PS

えーっとプレステじゃなくて。

女子の雑誌のほうのPSで少女まんがの特集があるのですが。
いきなり冒頭でPUFFYの由美さんが「うさぎドロップ」を紹介してくださっているのでした。
ウワーン!
うちは家族みんなPUFFY好きなので(息子は2歳でまだおさるさんみたいだからよくわからない)軽くパニックです。
ありがとうございます。


プレステのことも書いとこ…。
そろそろPS3買おうかなあと思っています。
鉄拳と塊魂とブルーレイ(主にポニョ)のために。
わたしはまあ、家族がやってるとこちらっと見るぐらいでいいのですが…。
塊魂は娘が好きなので娘がやるでしょう。
あと、人をぶちのめす感じのゲームは、こどもの前でやらないことにしているので…。
鉄拳はいつやるのかな…。
わかんないけどたぶん買います。


あと!たぶん37歳になりました!
編集部にカードを送ってくださった女子のかた、ありがとうございます。
ほんといつもありがとうございます。
今年は誕生日が母の日と重なり、娘にはお花もらいました。

40歳ぐらいになったら大人になれるのでしょうか。

|

2009/05/08

フィールヤング6月号

Fy06_l
表紙めっちゃかっこいい…。

フィールヤング6月号本日発売です。
「うさぎドロップ」のトビラは、カラーではたぶん初めてのダイキチひとりの絵。
一般的に、女子向けでおっさん一人の絵というのはあまり好まれないようです。
男子向けでもそうですね。
おっさんどうすれば…。

今回はおっさんの話です。
よろしくお願いいたします。


余談ですが、ここに貼付けている雑誌の表紙画像は、時間の都合で自分では取り込みをせず、すべて公式サイトからいただいているので大きさが出版社によってまちまちです。
やーべつにここに書くことでもないのですが、メロディがちっこいのが気になってしまって…一応…。

|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »